2225円 TDC6013L デジタルマルチメータ、ハンドヘルドオートレンジテスタ、高精度マルチメータリーダー、コンデンサ選択測定/デジタル分析/コンデンサ選択用容量計 車&バイク 洗車・工具・メンテナンス用品 バッテリー用ツール 2225円 TDC6013L デジタルマルチメータ、ハンドヘルドオートレンジテスタ、高精度マルチメータリーダー、コンデンサ選択測定/デジタル分析/コンデンサ選択用容量計 車&バイク 洗車・工具・メンテナンス用品 バッテリー用ツール /antislaveryism125545.html,車&バイク , 洗車・工具・メンテナンス用品 , バッテリー用ツール,realkite.com,TDC6013L,2225円,デジタルマルチメータ、ハンドヘルドオートレンジテスタ、高精度マルチメータリーダー、コンデンサ選択測定/デジタル分析/コンデンサ選択用容量計 TDC6013L デジタルマルチメータ ハンドヘルドオートレンジテスタ 高精度マルチメータリーダー コンデンサ選択測定 コンデンサ選択用容量計 春の新作シューズ満載 デジタル分析 TDC6013L デジタルマルチメータ ハンドヘルドオートレンジテスタ 高精度マルチメータリーダー コンデンサ選択測定 コンデンサ選択用容量計 春の新作シューズ満載 デジタル分析 /antislaveryism125545.html,車&バイク , 洗車・工具・メンテナンス用品 , バッテリー用ツール,realkite.com,TDC6013L,2225円,デジタルマルチメータ、ハンドヘルドオートレンジテスタ、高精度マルチメータリーダー、コンデンサ選択測定/デジタル分析/コンデンサ選択用容量計

TDC6013L デジタルマルチメータ ハンドヘルドオートレンジテスタ 高精度マルチメータリーダー コンデンサ選択測定 コンデンサ選択用容量計 春の新作シューズ満載 新品未使用 デジタル分析

TDC6013L デジタルマルチメータ、ハンドヘルドオートレンジテスタ、高精度マルチメータリーダー、コンデンサ選択測定/デジタル分析/コンデンサ選択用容量計

2225円

TDC6013L デジタルマルチメータ、ハンドヘルドオートレンジテスタ、高精度マルチメータリーダー、コンデンサ選択測定/デジタル分析/コンデンサ選択用容量計

商品の説明

特徴:

1. デジタル解析、コンデンサの選択、未知のコンデンサ測定、整合コンデンサ、ケーブルの静電容量測定などに使用できます。
2. マルチメーターは 9V バッテリー (バッテリーは含まれていません) で駆動され、消費電力が低く、使いやすいです。
3. 携帯型デジタル静電容量計を使用して、200pF から 20,000μF の静電容量を測定できます。
4. 装置はコンパクトな構造で、安全ジャケットが付いており、操作と持ち運びが簡単で、理想的な電気測定ツールです。
5. マルチメーターは高品質の ABS 素材でできており、耐摩耗性と耐久性があり、損傷しにくく、長期間使用できます。


仕様:


アイテムタイプ: デジタルマルチメーター
材質:ABS
製品モデル: TDC6013L
最大表示値: 1999
バッテリーの種類: 6F22 9V バッテリー (バッテリーは含まれていません)
静電容量範囲:200pF~20000μF



パッケージリスト:

1 × マルチメーター (電池は含まれていません)

2×クリップ

1×命令

TDC6013L デジタルマルチメータ、ハンドヘルドオートレンジテスタ、高精度マルチメータリーダー、コンデンサ選択測定/デジタル分析/コンデンサ選択用容量計

電話でのお問い合わせ対応窓口は当面の間休止しております。お問い合わせはこちら

週刊『税務通信』と週刊『経営財務』を発行する税務研究会が税務・会計を中心としたニュースやコラムをお届けします

ZEIKEN Online News[ 11/11 10:00 更新 ]

  • 総合
  • 国内税務
  • 国際税務
  • 会計
  • 書籍
  • セミナー
  • 税研から
  • 国税庁

2021年11月10日

相続税
涙で桁が
多く見え

大阪府 減点パパ 様

よくあるご質問

    • Q
      • 税研ホームページ
      新しくなったホームページの使い方を教えてください。
      A

      初めての方用ガイドをご用意しております。こちらをご覧ください。

    • Q
      • ログイン
      • 税研ウェブサービス
      税務通信データベース・経営財務データベース・税務研究会会員専用サイト・企業懇話会会員サイト・国際税務データベース・税務QAデータベースのID、パスワードがわかりません。
      A

      税研ウェブサービスログインページのリンクからご確認ください。

質問一覧を見る