モンスターカレンダー

« 2009年10月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2009年10月アーカイブ

スタンドアップパドルサーフィン用艇庫が昨日とりあえず完成しました。
CA340154.JPG
製作日数は皆さんのご協力もあり約1週間です。
先週の週末は基礎作り
supteiko (6).JPG
ここは初めにセメントと砂をスコップで混ぜ合わせ、さらに水を少しずつ加えながら練っていく作業が大変です。
supteiko (23).JPG
固まったら柱を立てていきます。
supteiko (12).JPG supteiko (13).JPG
次にコンパネを張って屋根取り付け作業へ
supteiko (7).JPG
柱立てからここまでは平日4日で1人で出来ました。
屋根の取り付け作業は意外に大変です。
supteiko (19).JPG supteiko (15).JPG
が、週末はみんなが来てくれるのであっと言う間に取り付け完了!

仕上げはドアとパドル棚取り付けです。
ここまで来るとみんな分担されて2時間ほどで完成してしまいました。
supteiko (2).JPG supteiko (5).JPG
15本収容可能。これでカイト艇庫の方も広々使えます。
supteiko (11).JPG
まだまだ内装や外装の補強、床製作などやること満載ですがとりあえずパドル部のみなさんは一安心です。
ちなみに部員の智宏さんが、保管場所を明確にするためにこんなものを作ってくれるそうです。
CA3400071.JPG

みなさんご協力ありがとうございました。
スタンドアップパドルサーフィン、シーカヤックのレンタルもいつでもOKですのでご希望の方は声掛けてください。

Dai Kaneko

久々の南風予報!!ということでウキウキで九十九里 本須賀ビーチに
向かうものの、風は弱かった。。。
午後からかなーって待ってましたが、弱かった。。。

パドルやおしゃべり、艇庫作りに、
ビギナーさんはセッティングの仕方の復習に陸上練習。
みーんな思い思いに風待ちしてました。

2010 TAKOON (タクーン) Chrono(クロノ)
試乗機をお借りしています。今年から15mもラインナップに加わり微風域でも"Takoon"カイト
という選択肢が増えました。Takoonファンの方は待望のカイトですね。
僕はまだ微風の中、陸で上げただけですがそれでもパワー感はバッチリ感じました。
リランチも素直に出来そう、動きも早いですね。トルク感があるカイトです、
ハングタイム競ったらかなりよさそう、かなーり長い時間飛んでいられそうです。
s-20091017123529.jpg

風待ちGirlsトーク。一体何話してるんでしょう??
s-20091017130605.jpg

店長は艇庫作り!完成間近、大きな立派なのができました。
お手伝い頂いた方々、ありがとうございます。
s-20091017131017.jpg

朝イチパドルチームの目玉さん。
2回目とは思えない位、波Getしてましたねー、すごいです。
s-20091017131044.jpg

朝からずーっとパドルのミズノくん、さすがSUP部部長、めちゃくちゃ上手くなってます。
s-20091017133358.jpg

ニューウェットスーツの"ちょ" 波乗りお疲れ様です。
s-20091017131306.jpg

夕方日帰りチームが、バタバタしていると店長に一本の電話。
モスハウスの目の前、すずともさん家の巨大駐車場で、
巨大自家用車がスタックしたとのこと。
メンバー総出で頑張ったけど脱出不可能、あきらめてJAFに助けを呼ぶ事に。
後ろから押したり、前から押したり、牽引ロープで綱引きのように10人以上で
ひっぱったり。あーおもしろかった。
s-20091017182305.jpg

夕食はモスハウスで、タケル君の手料理!!
これは、四国から送ってもらったという鮎の塩焼き! ほっこりした白身の焼き魚を頂きました。
懐かしい幸せな味でした、美味しかったです~いつも本当にありがとう!!
s-20091017201311.jpg

なぜか興に乗って踊り狂う、まるちゃんとErin.
s-20091017203703.jpg

すずともさんが、スタック脱出のお手伝いしたお礼、ということで大量のスイーツを
買って持ってきてくれました。
女の子は狂喜乱舞でした、写真にはないですけどハーゲンダッツは速攻持っていかれました。
最近の女の子は、ハーゲンダッツ > ケーキ らしいです。謎です。
s-20091017204554.jpg

なんだかんだと、充実!?してた一日でした~。
週末みんなと会って、色んな話するだけでもなんとも楽しく、嬉しい一日を過ごせます。
本当に、有難いことです。

/かわじ

Topページのヤン坊ケン坊天気予報の写真、目ざといアナタは気づいたかもしれません。
画像変更するにあたり、ヤマケンに"いい写真な~い?"って聞いたら
スゴイ写真が出てきました。

コレとか。
DSC_1090.jpg

コレとかっ!!
DSC_1607.jpg

コレとかっっ!!
DSC_1634.jpg

これは別の意味でスゴイですが。
DSC_1687.jpg

とても綺麗な写真ですねー。
沖縄の某島で撮って貰ったものだそうです。
こういうの見てしまうと、トリップもいいなあってつくづく思います。
沖縄本島のミーバルビーチもこんなロケーションだったよなー
なんて思い出してしまいました。
旅行の楽しさ+いつもとは違う新鮮な環境、
キレイなビーチでカイトボードを楽しめる、
とても素晴らしい体験だと思います。
カイトボードにハマると、普通の旅行なんて行かなくなってしまう。
そんな方が続出するのも分かります。

但し注意する事もあります。
今年の冬にトリップを計画されている方も多いと思いますが
ローカルの方に必ず一言断ってからのライディングをお願いします。
これは最低限のマナーだと思いますので気をつけてくださいね。
自身の安全の為にも、地元の方から貴重なアドバイスを頂くようにしてください。
いつもと違う環境でカイトボードをするということは、
自分の知らない危険が潜んでいるかもしれないですから。。。

僕は11月から宮古島に滞在予定です、
今年も色んな方に出会えるのを楽しみにしています。


/かわじ

とても凝った作りの、F.ONE Bandit3のWebサイトです。
canvas.jpg

Pumpをシュコシュコして、入場したらCINEMAを選択
ADDIKTⅡというムービーを見てみてください。
かなりF.ONEらしさ満載の大長編 カッコいいムービーです。

競技志向の最新トリックばかりではなく見てる人が楽しくなってしまうような
マニューバが多く新鮮で,久々にムービー見ながら大興奮してしまいました。
カイトを使って表現できる動きは、想像力次第でまだまだ無限にあるんだと再認識、
ボードオフ , オールドスクール , Girls , バタートリック , ノーストラップサーフなど
あってかなり長いですが この動画は本当に楽しめますよ。
F.Oneライダー同士も仲良しで、楽しそうに乗っていてなんだか微笑ましいです。

個人的には本編にもでてくるF.Oneライダー Eri Zarkaの
Double S-bend + AirPass の大きな動きが最近のお気に入りです。
この動画の1分50秒位のヤツです。


カイトボードとカイトサーフィンスクールのリアルカイト東京,千葉,九十九里
http://www.realkite.com

/かわじ

台風18号

| トラックバック(0)

8日に台風が関東に上陸するとのことで7日の夜モスハウスへ行き台風対策を施す。
夜中の風は凄すぎで熟睡できず、朝になるとやっぱり滅茶苦茶爆風。
良く見ると窓ガラスが風に押されてしなっている。そういえば五木田丸のガラスは40mまで耐えられると言っていたのを思い出し、何故かまだいけると安心してしまった。
どしゃ降りの雨も上がり一気に快晴、風は相変わらずだけど天気がいいのでちょっくら海へ。
林を抜けた瞬間砂が体中に刺さる。
CA340123.jpg
この写真通り砂が川のように流れている。
CA340122.jpg
そしていつものカイトセッティングエリアは波で浸水、とにかく凄まじい状況でした。
CA340120.jpg
波は実況で8m~9m沖合の水平線はビッグウェーブ、見ているだけで恐ろしい。

風速は体感で25m、んーこんな風でルーベンはカイトループをするのかと思ったら一度見てみたいものだ。

やっぱり彼はいかれている。

台風も過ぎ去り爆風の中、庭で作業してると数人から電話が鳴る。みなさんご心配いただき本当にありがたかったのですが、なぜと思いながら夜テレビをみるとニュースで九十九里に竜巻発生の報道。
しかも作田から本須賀を通ったらしい。
買い物に出ると裏の道の電線に木が倒れていて直ぐ近くの家が崩壊している。
モスハウス直撃は間一髪だったらしい。

今朝、隣のおばあちゃんが8年くらい前、大型の竜巻が直撃して屋根が吹っ飛んで大変だったと語っていた。それと海沿には元禄16年に九十九里を襲った大津波の波高標識もある。

地震-津波、台風-竜巻、神のみぞ知る天災に備えた準備をしておこうと痛感した。

Dai Kaneko

今日の本須賀は南風がバッチリ入りそうだけど午後から雨予報なので誰も来ないだろうと思っていたらまるちゃんが2時間半かけてやってきた。しかも10時前に。
その頃風は弱弱、しばらくすると雨が降ってきて風も入り始めた。
と同時にまるちゃんは着替えてセッティング。雨もほぼ止み調子よく乗っている。
1時間後風がさらに上がりまるちゃんは張替。やる気満々のまるちゃんに刺激され僕も9をセッティング。1時間くらいジャストで乗っていたら勢い余って浜着、その時バチッと音がした。もしやと思いもう一度浜で飛んで着地したらやはりバチッと音がして体に電気が走った。
即効クイックリリースしてカイトを下ろし、風下にいるまるちゃんのところへ猛ダッシュ!

正体は雷です。
雷は鳴っていなかったけど電気が降っていたのです。カイトを上げていればもちろん高いカイトに電気が集まります。海に乗っているときは意外に気がつかず、浜を歩いていてもよっぽど注意していない限り大抵の人は気づきません。ですが、ちょっとでもバーに痺れを感じたり、変な黒い雨雲が近づいていたら要注意です。あまりお勧めしませんが、浜で少し飛んでみると空中に上がった瞬間電気の逃げ場がなくなり体に帯電します。その状態で着地すると体に溜まった電気が一気にはじけます。その瞬間はバチンと音がしてビリッときますのでとても怖いです。

5年前、本須賀から2、30km離れた海水浴場に雷が人に落ちた死亡事故がありました。
ちょうどその時本須賀でスクールをしていたのですが、上空は快晴、雷の音もしていないのにコントロールバーがジーッとしびれている。試しに浜で飛んでみると着地した瞬間バチッと大きな音がして全身に痺れが走った。その音は20m離れていた人にもはっきり聞こえたくらい大きな音でした。
危険を感じみんな浜に上がらせ直ぐにカイトを下ろした。
この症状は何度か経験していたのですが、これほど衝撃を受けたのは初めてだったので雷の恐ろしさを改めて痛感した。

それから雷にはかなり敏感になり、注意報が出ているときは雲や音など神経質に見ています。
怪しいと感じたらまずはバーやラインを軽く叩いてみてください。注意してみると痺れを感じることがあります。

明日も雷注意報が出ているので海に行かれる方はかなり注意して怪しいと思ったら直ぐに止めましょう!


それにして今年始めたまるちゃんのやる気にはいつも頭が下がります。
彼女は今日のハードコンディションでも波を超えアウトに出て、おまけにトーサイドを両側やっていました。今日は少し基本に戻りライディングフォームやエッジングをレクチャーしました。
CA340117.jpg

Dai Kaneko

なんと、あっという間に10月に突入今年もあと少し。。。

9/5の五木田丸打上げパーティの時に
サプライズバースデーパーティもやっちゃいましたが
その時上映した、ムービーをUpしました。
このムービに映ってるメンバーさん、なんとタケル以外は
所用で参加できなくて↓↓、逆にそれが僕にとってサプライズでしたが(笑)
このまま、埋もれちゃうのも勿体無いないな~っと思いまして。
改めましてリアルカイトの9月生まれメンバーさん、おめでとうゴザイマス。

あと ちょ、がプレゼントとして作ってくれた携帯の待ち受け画像も
見てください、さすがデザイナー!のデキですよ。
ダイチー! 今週から復活ですね、待ってたよ~。
wp_daichi.gif

コモりさん *オスカルというのはコモリさんちの愛犬です。
wp_komotan.gif

タケルー!! いつも美味しい料理ありがとう!!
wp_takeru.gif

ミズノくんー!! パドルもうすぐきますよ、アバラの調子はどうですか~?
wp_mizuno.gif

この店長の画像をケーキに印刷したのです。すごいっしょ。
ちゃんと美味しくいただけちゃうんです。
このアイデアはまるちゃん、!! 協力してくれた皆さんありがとう!!
wp_pc.jpg090905 (20)

/かわじ

MT42BlogBetaInner

アイテム

  • CA340153.JPG
  • CA3400071.JPG
  • supteiko (11).JPG
  • supteiko (5).JPG
  • supteiko (2).JPG
  • supteiko (15).JPG
  • supteiko (19).JPG
  • supteiko (7).JPG
  • supteiko (13).JPG
  • supteiko (12).JPG

ウェブページ